【戸建てリノベーション】費用目安【事例あり】

  • 投稿日:

  • カテゴリー:



中古一戸建てを購入し、理想の空間へのリノベーションが人気となっているのをご存知でしょうか?

コストパフォーマンスを考えて、土地代だけで購入できるような古い一戸建てを購入し、自分好みにリノベーションされる方が増えています。


そこで、今回の記事ではリノベーションを検討している人に向けて費用や減税制度について解説し、実際の事例も紹介します。

リノベーションの費用

リノベーションとは二世帯住宅にしたり、子供部屋を増やしたり、壁を断熱タイプにしたりと、家の性能を高める工事のことです。

水回りの位置や建材のグレードまでオーダーメイドできますので、依頼する企業や希望によって費用に大きな幅が生まれます。 おおよそのイメージを掲載しておりますので、ご参考ください。


■ 外壁は現状のままで、壁や扉・クロスなど内装をリノベーションした場合 


・20坪で750~1200万円ほど
・50坪で1400~2000万円ほど

■ 内装と屋根やエクステリアなど外装を一緒にリノベーションした場合 

・20坪で1000~1400万円ほど
・50坪で1900~2500万円ほど



リノベーションは基礎部分以外を一新する工事なので、ほとんど新築の造りになるにもかかわらず、新築戸建てよりも低コストで済むのが魅力です。

 リノベーションの特徴についてはこちらをご覧ください。

リノベーションの注意ポイント

あまりにも古い一戸建てをリノベーションする場合、注意が必要です。


家の基礎や土台、構造そのものを支える柱が経年劣化していたり、腐食によって傷んでいたりする場合、リノベーションをしても安全性に問題が残ります。そのようなケースでは、リノベーション時に耐震強化工事を実施するか、建て替えをおすすめします。

弊社にリノベーションをご依頼いただいた場合、家の基礎部分を含め全6段階の耐震診断を実施します。約8,000件の耐震診断を実施して参りましたので、自信と責任を持ってご対応させていただきます。

リノベーションか建て替えのどちらが適しているのか、私共でしっかりと診断いたしますのでご安心ください。

リノベーションの事例

弊社はこれまで、約5,000件のリノベーション工事に携わらせていただきました。
今回はその中から、実例の一部をご紹介します。

ご自身のイメージに近いものがあれば、費用感なども参考にしてみてください。



<1> ホテルのように優雅な1日を過ごせる空間 (費用感:400万円以内)


自然素材を活かしつつ、天井と壁を白で統一。階段には目の覚めるような赤い絨毯を敷くことで「ホテルにいるような部屋にしたい!」とのご要望に応えました。

ダクトレールを使った照明により、天井に高さを感じられる工夫も施し、親戚や友人と集まって楽しく過ごせるような空間を作りました。



<2> 介護のことを考え抜いた家 (費用感:1600万円以内) 


お身体の不自由なご家族の介護のために、バリアフリー住宅にリノベーションしました。

玄関前に1/12勾配のスロープを設置し、車椅子で出入りしやすいつくりを実現。
介護しやすいように寝室内に洗面台・シャワーをかまえ、専用の洗濯機と乾燥機を一緒の場所に設置できるよう、給排水と電源の位置を工夫しました。



<3> アメリカンガレージスタイル (費用感:1400万円以内)


玄関・キッチン・リビング・洗面化粧台・トイレなど内装全面をアメリカンガレージスタイルへとリノベーションしました。

自転車やアウトドア好きのお客様がメンテナンスをしたり飾ったりしやすいようにデザインし、OSBボードやヴィンテージ塗装などで、ハードなテイストに仕上げています。


リノベーションで受けられる減税制度

中古一戸建てのリノベーションは施工範囲が広いため、減税制度を活用できる場合が多いです。

減税制度の活用によって数十万円もお得になるケースがありますので、チェックしておきましょう。
減税対象になる施工内容は次の3種類です。

 耐震リフォーム
 省エネリフォーム(断熱窓や断熱壁、太陽光発電システム、エコキュートの取り付けなど)
 バリアフリーリフォーム(通路の拡幅、敷地内階段の勾配緩和、段差の解消、手すりの取付け、特定の床材料への取替えなど)

いずれも所得税・固定資産税・贈与税が減税対象となります。
それぞれ工事費用の上限や減税額が異なります。表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

中古一戸建てのリノベーションは、新築一戸建ての購入よりも安く住まいを手に入れられるため、ここ最近注目されている住まいの在り方です。

リフォームやリノベーションを行う際の費用についてご心配される方も多くいらっしゃいますので、この記事を参考に費用の目安をイメージしてみてください。

今回ご紹介した減税制度はごく一部です。お客様の希望や完成イメージによって、対象となる減税制度は多岐にわたります。このような専門的な情報を個人ですべて把握するのは難しいかもしれません。

弊社は5,000件以上のリノベーション実績をもち、節税アドバイスや費用面でもお客様のご希望を実現して参りました。リノベーション・リフォームについて、ご不明な点や知りたいことなどがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。